特定非営利法人サンカクシャ

文京区で「大学生とボードゲーム&進路相談会」を開催しました!

2020/09/04

文京区で「大学生とボードゲーム&進路相談会」を開催しました!

サンカクシャは、若者がおしゃべりをしたり、ゲームをしたり、ご飯を食べたり、安心して自由に過ごせる「タマリバ」を運営していますが、初めてサンカクシャのことを知る若者の中には、そんなタマリバへ「ちょっと面白そうだなとは思うけど、初めて会う人たちのところにいきなり行くのはちょっとハードルが高い…」「知らない場所にひとりで行くのはちょっと…」と思う若者も。

そんな若者たちに向けて、気軽にサンカクシャのスタッフと仲良くなったり、雰囲気を体感できる場を作っていければと思い、先月、出張イベント「大学生とボードゲーム&進路相談会」を開催しました !

このイベントはサンカクシャ初の試みで、 フミコム  地域連携ステーション さんに場所をお借りして開催。文京区の中高生が、サンカクシャのスタッフやボランティアの大学生と一緒に、ボードゲームで遊んで交流したり、進路相談を気軽にできる、楽しい時間を作ることができました!

当日は、6名の若者が参加。「夏休みの宿題や受験勉強の合間にひと息しよう」と遊びにきてくれたり、「普段あまり外に出ないから、たまには同世代と一緒に交流してみよう」と覗きにきてくれたり、参加してくれた理由は様々でしたが、みんな楽しそうに過ごしてくれているようでした。

はじめは、知らない人の輪に入るのに緊張した様子の若者もいましたが、少人数でやったことがあるゲームなどをしながら交流していると、少しずつ緊張がとれていく様子もみられました 。
若者の中に、とてもテトリスがうまい若者がいて、その若者の周りに人が集まっていたり、switchのゲームを壁に映して大勢で盛り上がっていたり、思い思いに楽しい時間が過ごせていたようで、初開催に実はどうなるかドキドキしていたスタッフも一安心。

サンカクシャでは、文京区で若者がゲームをしたり、スタッフとおしゃべりをしたり、自由に過ごせる居場所を運営しているのですが、イベントの様子を見ていて、いつもの居場所で流れている雰囲気みたいだなあ…!と思ったり。

誰でも自由に参加できるイベントで、初めましての人同士で交流する場面も多いけれど、参加した子どもたち若者たちがひとりひとりのペースでいられて、好きな遊びで近くにいる若者やスタッフと楽しく過ごせる雰囲気は、出張のイベントでも変わらず作ることができているなあと思いました。

今回は、遊びを通して楽しく交流を深められることがわかったので、次回は大学生と一緒にゆっくり雑談できるブースも作ってみようかなと思っています。
参加したみなさんが「楽しかった!」といって帰ってもらえるように、より面白い内容にしていきたいと思います!

次回は9月13日(日)13時~開催が決まっています!興味のある中高生、もしいらっしゃいましたら、お待ちしてますよ〜〜!!

*****

若者たちの「いま」と「これから」を、サンカクシャと共に応援してくれる方を大募集!以下の方法より、活動にあなたもサンカクしませんか?

サンカクハウスを支えるウィッシュリストを募集中!

寄付で応援!単発・自由な金額設定から、ご支援いただけます
寄付する

活動の様子をまとめて配信中!メルマガ登録はこちら

投稿者: 篠田 麻友

文京区担当ソーシャルワーカー