特定非営利法人サンカクシャ

企業とコラボ!将来お悩み相談会を開催しました

2020/09/03

企業とコラボ!将来お悩み相談会 !

これまで「進路相談会」という形で、株式会社 セールスフォース・ドットコム (以下、セールスフォース・ドットコム)の皆さまとコラボレーションし実施していたプログラムが、この度パワーアップ !

サンカクシャにきている若者たちにより個別で寄り添えるよう、今回は、「進学」や「一人暮らし」「働き先の決定」などのひとりひとりが抱えている困りごとや目標について、5名の若者がセールスフォース・ドットコムの皆さまに相談に乗ってもらいながら、今後のパーソナルプランを立てました。

今回の企画は、セールスフォース・ドットコムのグローバルな企画で、同じ週にアメリカやオーストラリア、インド、ヨーロッパ各国でも同様のプログラムが開催されたそうです。

当日は、セールスフォース・ドットコムが構築したフレームワーク「V2MOM」※を用いた本格的なワークを実施。
自立に向けて一歩踏み出したい、
進路に向けて目標を達成したい。
でも一人ではどうしたらいいかわからない…
そんな若者たちひとりひとりに、セールスフォース・ドットコムの皆さまがついてグループになり、「自分も似たようなことで悩むことがあった」「こんな見方もできるかもね」などと、深い話になるなど、とても濃い時間となりました。 

※「V2MOM」とは、Vision (ビジョン)、Values(価値)、Methods(方法)、Obstacles(障害)、Measures (基準)の5つの言葉の頭文字からなる、Salesforceが創業当初から活用している意思統一、目標管理の方法です。

自分の今後について目指す地点があっても、一人ではなかなか向き合えきれなくてすぐに目をそらしてしまったり、壁にぶち当たった時に道なかばで諦めてしまったりすることも多い若者たち。

今回のような会を定期的に行うことで、たとえば挑戦してダメだった時にもまたがんばってみようと思えるなど、軌道修正できるようなきっかけを作っていけるのではないかなと思います 。

また、若者が「よし頑張るぞ」と少し前を向きたい瞬間には、普段若者と「一緒に楽しく」過ごしていて、弱音を吐いたり逃げたくなった時に頼れるような関係性になりがちなサンカクシャのスタッフからの言葉ではなく、企業に勤めている社会人ボランティアの方からの言葉がより響くようで、そんな意味でも、若者にとって刺激的な体験になったのかなと思います。

参加後は、
「学校で進路の話を聞いたりしてなんとなくわかっていると思っていることでも、自分で言葉にする方がやりたいことがはっきりわかる気がしました」
「深く考えているときほど視野が狭くなりがちなので、そのときこそ広い視野で見ることが大切だいうアドバイスが印象に残り、自分はまだまだ狭いところもあると思えた。」
などという感想が、若者たちから寄せられました。

今回参加した若者たちは、それぞれに大なり小なり気づきがあったようなので、これが前に進む一歩を踏み出すきっかけになってくれたらいいな〜〜とこれからも見守っていきたいと思います 。

セールスフォース・ドットコムの皆さま、今回もありがとうございました!!!

*****

若者たちの「いま」と「これから」を、サンカクシャと共に応援してくれる方を大募集!以下の方法より、活動にあなたもサンカクしませんか?

サンカクハウスを支えるウィッシュリストを募集中!

寄付で応援!単発・自由な金額設定から、ご支援いただけます
寄付する

活動の様子をまとめて配信中!メルマガ登録はこちら

投稿者: 前沢 学

要町拠点メインスタッフ