特定非営利法人サンカクシャ

学校や社会に馴染めない若者が
どんな道に進んでも
生き抜いていけるように

社会サンカクの場をつくり、
若者の経験値をあげる

学校や社会に馴染めない若者が、孤立せず、どんな道に進んでも生き抜いていけるように。
サンカクシャは、15〜25歳ぐらいの若者が、社会で生きていくための経験値を楽しみながら獲得できる「社会サンカク」の機会を作っています。
等身大の自分を応援してくれる人と出会ったり、地域や企業の大人とフラットに交流しながら、若者が自分の道を考える機会を得られるように…。
あなたも一緒に、若者が「サンカク」の経験を積み重ね、社会を生き抜いていけるように応援していきませんか?

もっとみる

事業内容

若者が孤立せず、
社会を生き抜いていくために
3つの活動で若者を展開しています。

若者が素の自分でいられて、自由に過ごせる居場所を都内3拠点で運営。あたたかいごはんがあり、好きなようにくつろげる一方で、人と繋がり、社会「サンカク」するきっかけも得られる場です。

地域や企業の人との交流や、働く体験、働き続けるを支えるプログラムなど、社会「サンカク」につながる体験と挑戦の機会を用意。他にも親を頼れない若者へ居住支援も実施しています。

「知らない人と会うのが怖い」「活動に参加するのが不安」など活動に参加することへのハードルを感じる若者には、職員が個別で会い、寄り添います。若者に「届く支援」を大切にしています。

若者が素の自分でいられて、自由に過ごせる居場所を都内3拠点で運営。あたたかいごはんがあり、好きなようにくつろげる一方で、人と繋がり、社会「サンカク」するきっかけも得られる場です。

地域や企業の人との交流や、働く体験、働き続けるを支えるプログラムなど、社会「サンカク」につながる体験と挑戦の機会を用意。他にも親を頼れない若者へ居住支援も実施しています。

「知らない人と会うのが怖い」「活動に参加するのが不安」など活動に参加することへのハードルを感じる若者には、職員が個別で会い、寄り添います。若者に「届く支援」を大切にしています。

もっとみる


知ってサンカク!

もっとみる

we are sankakusya!

we are sankakusya!

それまでの経験から、自分のことを無力に感じていたり、自分の中に「したい」「できる」という気持ちを持てない若者がいます。
学校などの仕組みに気持ちがついていかない、集団の場に出ていくことに抵抗感が強い、など「支援」からこぼれ落ちやすい若者に、サンカクシャらしい遊び心ある活動で繋がっていけるように。一緒にこの活動を広げていきましょう!