特定非営利法人サンカクシャ

お知らせ

新型コロナウイルス感染症の対策のための、サンカクシャの活動について

2020/05/29

サンカクシャでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月から活動をオンラインに切り替えるなどの対応をしてまいりました。
6月以降は、状況にあわせながら対面での活動も再開していく予定ですが、現在(2020年5月29日)講じでいる対応と方針について、お知らせします。


◎現在の対応について

活動について
オンラインでの支援を4月から開始しております。
また、居場所の一部開放いたしました。

職員の勤務体制について
原則、在宅勤務を実施しております。
打ち合わせ等は基本オンラインで対応させていただきますので、皆さまよろしくお願いします。

あわせて、3月以降の活動の実施状況についてもお知らせいたします。


◎4月の対応

緊急事態宣言の発令に伴い、4月上旬より活動を全面的にオンラインに切り替えて対応してきました。
・若者への無償でのパソコンやwifiなどの機材を貸出を実施
・「オンラインサンカクハウス」として、「安心して頼れる人とつながり」「“働く”につながるスキルアップの機会」「自宅にいてもできるアルバイト」の3つを若者に届ける活動の実施


◎5月の対応

オンラインでの交流は一定の手応えを感じておりましたが、緊急事態宣言が延長に伴い、若者のストレスが溜まってきて、「どうしても居場所を開けてほしい」という相談が少しずつ増えたことを背景に、居場所の一部開放を決定いたしました。

感染拡大を防ぐことも重要ですが、若者たちが安心して過ごせる場を確保することも同時に大事であることを踏まえ、慎重に議論を重ねた結果の決定です。5月12日より感染予防対策を徹底した上で、以下の日程で一部開放することにいたしました。


サンカクハウス(豊島区要町):毎週(火)(木)12:00-18:00
本郷拠点:毎週(土)12:00-18:00


4月以降の対応は、日頃サンカクシャをご支援いただいている皆さまのお力のおかげで実施できております。
いただいたご寄付は、居場所での活動は毎回お弁当を地域の飲食店から購入する費用と、まだまだ足りていない若者への貸し出し用のパソコンやwifiの購入に充てさせていただく予定です。


今後も、若者の居場所や学びの機会、アルバイトの機会を対面、オンライン共にしっかり確保していきますので、皆さまぜひご支援をお願いします。


[ご寄付はこちらから]

https://www.sankakusha.or.jp/donation/


また、物品の寄付も以前いただいたものを引き続き活用させていただきながら、また必要なものをウィッシュリストとして作成いたしましたので、皆さまのご支援よろしくお願いいたします。
[Amazonウィッシュリスト]

https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/AYMLR0DLWHJD?&sort=default


今後ともサンカクシャをどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者: サンカクシャ

サンカクシャ広報・FR担当